ボトックス注射の依頼が簡単【いろいろな治療に応用できる治療】

水着の人

しわやエラなど幅広く利用

注射

エラやしわ、多汗症など様々な施術に使用されているボトックス注射が大変人気です。神経伝達物質であるアセチルコリンの働きを抑制することが出来るので、この効果を利用し幅広い施術に用いられています。気になる人はぜひ施術を受けてみましょう。

詳しく見る

初めての施術での注意点

医者

ボトックス注射は手軽なイメージがありますが、失敗することもあります。初めて施術を受けるときは、実績があり信頼できる医師がいる病院を慎重に選ぶことが大切です。施術当日は、まずカウンセリングをして、麻酔をしてから注射をするという流れになります。

詳しく見る

顔も体も注射で綺麗に

カウンセリング

治療の前にするべき事

美容整形外科では美容医療がたくさんありますが、かなり美容医療が進んだことでとても手軽に受けられるようになりました。中でもいろいろな治療に応用できる治療があり、それがボトックス注射です。受ける人がとても多いですが、手軽とは言え気をつけることもあります。ボトックス注射はボツリヌス菌から作られた薬剤を使っていますが、この薬剤にはいくつもの種類があります。美容整形外科によって使っている薬剤に違いがあり、効果に関してはあまり差がないでしょうけれども、安全性には気をつけなくてはなりません。薬剤によって作られている国が違いますし、価格も差が出てきます。安い価格で受けられる美容整形外科では安い薬剤を使っていることがとても多いので、安全性について事前に質問しておくと良いでしょう。手軽な治療ではありますが、医師の腕によって効果に違いが出ますので、口コミで評判が良かったり、症例数が多かったりする医師にした方が良いです。経験豊富かどうかはとても重要なので、有名な美容整形外科かどうかよりも医師で選んでください。良い医師がいることがわかっても、腕の良い医師以外にもたくさん医師がいることもあるので、どの医師が良いかまで伝えておくと良いかもしれません。良さそうな美容整形外科が見つかったら、無料カウンセリングを受けて最終判断します。この時に、医師が話をよく聞いてくれるのか、患者の意見を尊重するかどうかもチェックします。親身になって患者の話を聞いてくれるようならば、その医師に治療してもらうと良い結果となるでしょう。ボトックス注射は、自由診療ですから美容整形外科によって価格にかなりばらつきがあります。薬剤の種類がいくつもありますので、使っている薬剤によっても価格に差が出てしまいます。治療内容によってもかなり価格にはばらつきが出ますが、ワキガや多汗症などの治療や顔全体であれば10万円から50万円くらいすることが多いです。ただし、薬剤の種類が違うともっと安くて済むこともあるので参考にしてください。部位によって価格に差が出るのは、難易度の違いなので、比較的簡単な部位であれば安くて済みますし、難しい部位になると高くなります。同じ美容整形外科であっても、部位によってばらつきがあるので価格が高い部位の場合は難しい治療と言うことです。評判に関してはかなり高く、継続的にボトックス注射を受けている人もたくさんいます。効果が治療内容によっても、個人差もあるのでばらつきはありますが、半年から1年くらい持ちます。効果は徐々になくなってしまうので、試しに受けてみたい人にぴったりではないでしょうか。一度注射してみて、とても良いと言うことであれば、美容整形外科に定期的に通って治療を続けます。実は、効果を持続させるために定期的に美容整形外科に通っている人がたくさんいます。効果に不満があれば通ったりすることはありませんから、とても満足しているのでしょう。ダウンタイムもあまり考えなくて良いですし、比較的価格も安く済みますので、幅広い人に人気があります。治療内容も幅広いので多くの人を救っている治療法です。

美容整形外科へ行こう

看護師

美容整形外科は無料カウンセリングを受けてから治療でき、他院に変えることも可能です。ボトックス注射は人気がありますが、症例数が多い、医師の技量が高い、安全性の高い薬剤を使っていることを確かめてから治療を受けてください。

詳しく見る